■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2009/03/23(月)の日記

「持たざる者が資産を増やすには投資しかない」

先日見ていた、女性トレーダーたちを特集したテレビ番組にて、上記のようなセリフが出てきました。

よく言われている言葉ですが、改めて「まさにその通りだなぁ」と感じました。

そうなんですよね。
結局今の世の中では、元々お金を持ってない人間が増やそうとしたら、何かに投資するしかないんですよね。

株式に投資する。
事業に投資する。(=事業を興す)
不動産に投資する。
外貨に投資する。
・・・・・・・などなど。

とにかく、どんなジャンルであろうと何かに投資をしなければ、将来に渡って自分や自分の周りの人間を守れるような経済的ゆとりは求めにくいもの。

雇われて働いているだけだったり、節約をしていたりするだけでは、余裕のある資産を築くことは難しいです。

この手の話の時に毎回但し書きをしていますが、「雇われること」を否定しているわけではありません。
「リスクの伴う投資なんかをするよりは、ゆとりなどなかろうとも手堅く着実にいく」という人も多いし、それも一つの道なのですから。

どちらが正しいとか正しくないとかはありません。
リンゴとミカンはどっちが美味しいか、という質問と一緒。
こんな質問に、答えなんて出せませんよね。。 人それぞれなんですから。


そんなこんなで、僕もしっかりと持たざる者なので(言ってて悲しいですが)、先のことも考えて投資の一つでも覚えておこうと思いFXを始めました。

一瞬株式投資も考えましたが、株式投資は、「手間がかかる」・「結構な額の自己資金が必要」・「基本は買いからしか入れない」という感じで、外貨投資(=FX)と比べて魅力的な部分が一つもなかったんですよね。
少なくとも僕にとっては。

それならダントツでFXだろう、ということになり、今に至るわけです。
さて、これからも頑張らねばっ!

・・・・・・・と、自分に再度気合を入れてみました。
まあ、言ってる矢先、明日と明後日は用事があるためちょっと相場をお休みするのですが。。

でも、あまり根詰めずにマイペースで続けていくのも重要な戦略かな、と。
ハードな課題を設けすぎて、途中で挫折してしまったら意味ありませんし。


以上、週初めである月曜から暑っ苦しく語ってみました。。
ああいうテレビ見ると、すぐに影響されてアツくなってしまう僕がいます。。


ちなみに、、、

テレビに出ていたFXをやっている女性。
どこの業者を使ってるのかな、と思って取引画面を見ていたら、見慣れたフォーランドフォレックスの管理画面でした。
僕がメインで使ってる口座だったので、妙に親近感を覚えてみたり。。




●金曜日の相場状況(3/20の朝5:30~3/21の朝5:30)
ドル/円。
FOMC発表からグングン下がり始め、ついには93円60銭くらいまで下がってしまったドル/円。

しかし、金曜日は概ね回復に向かい、一時は96円台に乗るところまで戻ってきました。
が、そこからが続かず、金曜日は95円95銭で取引を終えています。


ユーロ/円。
依然堅調な動きで、押し目もなく上昇して(円安へ動いて)いきました。
再び130円台に戻し、130円30銭で取引を終えています。


ポンド/円。
前回の日記で記したラインである135円20銭まで下落した(円高になった)後、そこからはきっちりとサポートされ上昇(円安)へ。
138円70銭まで戻してきています。




●今日の相場予測
ドル/円。
完全に勢いを失ったドル。
ちょこっと戻ってきたとはいえ、この様子だと、近いうちに戻り売りを浴びる可能性が高いと思われます。

売りを浴びるゾーンとしては、96円~96円40銭あたりが怪しいかな、と。
このあたりで売りを仕掛けていくのも面白そうです。


ユーロ/円。
依然、流れは円安だと見ています。
とりあえずの上昇目処は131円50銭あたり。


ポンド/円。
相変わらずよくわからない動き。
ここで再び上がってくるとは・・・・・

どちらへ動くか読みづらいところですが、あえて言うとすれば、明日は上昇する(円安へ進む)可能性の方が高いかと。

上がるとすれば、上昇目処は140円後半~141円くらい。
ここまで上がったら、再び戻り売りを喰らって下がって(円高に進んで)いきそうです。

(本サイト)FX初心者向けFX必勝法講座
 

プロフィール

cranky

Author:cranky
日々の相場予測をつらつらと書いているFXブログです。

(本サイト)FX初心者向けFX必勝法講座
FXとは何か、FX取引の始め方、FXで勝つ為の心構え、効率的な取引などをまとめたサイトです。

厳選FX会社ランキング

■1位 フォーランドフォレックス
管理人も愛用中の口座。 業界トップのスワップ金利の高さに加え、その他各スペックのバランスも非常によく、管理画面も非常に使いやすい。

■2位 ひまわり証券
最初にFXを一般解放した、業界のパイオニア。 知名度・信頼度ともに抜群で、顧客からの預かり残高は業界No.1。

■3位 外為オンライン
取引コストが非常に安く、かつスワップ金利もトップクラスの高さを誇るという、両方を兼ね備えた珍しい会社。 利用者が急激に伸びている。

■4位 セントラル短資
業界最高水準のスワップ金利が得られる上、未決済のポジションでもスワップだけ別で受け取れるというセントラル短資独自のサービスを提供。

■5位 サイバーエージェントFX
アメブロなどで有名なサイバーエージェントグループが運営する業者。 1000通貨単位から取引が可能な数少ない業者でもある。

■6位 FXトレーディングシステムズ
米ドル/円で0.5銭、ユーロ/円で0.9銭という激低のスプレッドを誇る会社。 デイトレードを中心に行なうならば是非持っておきたい口座。

■7位 マネーパートナーズ
FX専業業者として最初に上場を果たした会社。 100円から投資できる、という画期的なサービスを備えているので、FXを初めてやる人やFX初心者にも最適。

■8位 クリック証券
テレビCMでもお馴染みの会社。 ドル円のスプレッドがなんと0銭~で、その他も軒並み低いスプレッドとなっており、取引コストが圧倒的に安い。

■9位 外為どっとコム
おそらく、知名度という点ではダントツのトップなのが外為どっとコム。 初心者~上級者から幅広く人気があり、口座開設数においては業界No.1。

■10位 FXプライム
国内最大手商社である伊藤忠グループが運営するFX会社で、ブランド力・信頼感は文句なし。 口座開設を一度済ませるだけで、9つのコースが選択可能。

詳しくはこちら(FX会社一覧)

チャート

サイバーエージェントFXブログパーツ

重要経済指標一覧

外為オンラインブログパーツ

為替ニュース

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。